はな劇場

地下1階。土壁に囲まれた、アップライトピアノとステージだけの場末パブ。Googleマップには載っていません。

お酒を飲んで記事を書くってアリなの?

先日、ツイッターでチラっと流れてきたツイートで、「最近お酒を飲みながら書いてないなあ…」とかなんとか、というツイートがあったと思います。

そのときは何も気にしてなくて、スルーしてしまったんですが、よく考えてみれば、お酒を飲みながら記事を書くって、なかなかツワモノじゃないですか? と思ったので、その件について、書いてみることにしました、笑。

 

♪音声で聴いていただけるボイスブログもあります(ネット環境によっては、ローディングに数秒かかることがあります)。

 

飲みながら書くって、できる?

f:id:hanagardener:20190407033625j:plain

私もお酒は好きな方ですが、飲みながら書くと、グタグタになりそうです。少々なら飲んで書くこともあります。でも、飲み過ぎると文字を書くのもおっくうになるのが私です。

確かに、ワインレビューのブログもやっているので、飲みながら書いていることがないわけではないですねぇ。

でも、通常の記事は飲みながら書いてよいものが書きあがるかどうかは疑問です。それに、ほろ酔いで書いて公開してしまったら、あとで恥ずかしいことも書いてしまいそう…笑。

 

音声配信を聞きながらブログ書いてます

実は、これ、最近のお気に入りです。

自分でもボイスブログを配信していますが、他人の音声コンテンツを聞きながらブログ記事を書いたりしています。

もちろん、聴くボイスブログの内容や自分が書いている文章によっては、それもできないこともあります。(最近連載している「私小説」とかも絶対無理ですね)

 

以前は音楽や癒し系の音を聞きながらブログを書いていることが多かったですが、最近は人の声を聴きながらというのがいい感じです。

誰かのおしゃべりを聞きながらブログを書くというのは、どうなのかな、と思っていましたが、意外とそこからインスピレーションを得ることもあるものです。

よろしかったら、私のボイスブログもそんな使い方でどうぞ(最後は宣伝、笑)。

 

 

私のポッドキャストが聴けるプラットフォーム

≫Anchorで聴く♪
≫Appleポッドキャストで聴く♪
≫Googleポッドキャストで聴く♪
≫Breakerで聴く♪
≫Castboxで聴く♪
≫Pocket Castsで聴く♪
≫RadioPublicで聴く♪
≫Stitcherで聴く♪
≫Spotifyで聴く♪

 

YouTubeでも聴けます。チャンネル登録大歓迎!

https://www.youtube.com/channel/UCU6MmzeMvLOjRSxO2scrJMQ