はな劇場

地下1階。土壁に囲まれた、アップライトピアノとステージだけの場末パブ。Googleマップには載っていません。

Je Pense à toi - Amadou et Mariam/アマドウ&マリアン

アマドウ&マリアンは、マリ出身の盲目の夫婦です。

もともとは別々に音楽活動をしていた二人ですが、意気投合して結婚。その後、世界の特徴的な楽器や音楽スタイルを取り入れながら、素晴らしい世界を展開しています。そんな彼らの歌の中から、私のお気に入りの歌をえらびました。

 


Je Pense a toi - Amadou et Mariam

 

www.letras.com

 

「ne….que」構文を覚えよう

この曲で勉強になるのは、「ne….que」の使い方です。「ne….que」は「~しか…ない」という意味を表します。

文法知識として知ってはいても、なかなか使うのが難しい構文ですが、この歌で覚えてしまえば、応用ができます。

この詩の中では「que」の後に「a」がくっついて「qu'a(カ)」と発音されていますので、その発音聞き取りにも気を付けてみてください。

「Je Pense à toi」は、「君のことを想っている、考えている」という意味です。英語で言うと「I miss you」に近いですが、君(toi/二人称単数強勢形)の前に前置詞「à」が必要です。

Quand je suis dans mon lit 
Je ne rêve qu'a toi
Et quand je me reveille
Je ne pense qu'a toi
ベッドの中にいる時は、君の夢しか見ない
目覚めている時は、君のことしか考えない


「ne...rien(何も~ない)」構文

また、続いての部分では

Si je ne te vois pas, je ne peux rien dire
もし君に会えないなら、僕は何も話せなくなる

この後、「何もできなくなる、何も見えなくなる、何も知りたくなくなる」
と続きます。これらのフレーズでは「ne...rien(何も~ない)」の練習になりますね。

フランス語の否定形は、動詞を「ne...pas」で挟むのが基本です。しかし、このように「rien」を使う時には「pas」を置き換える形で文を作ります。

 

美しいラブソング

f:id:hanagardener:20190405021828j:plain

恋に夢中になっているときの、強く焦がれる気持ちを歌った、とても美しい歌です。歌詞の内容も分かりやすく、使っている単語も易しいので、フランス語初心者の人にもオススメです。

タイトルで「Je pense à toi」は、繰り返し歌詞に登場します。フランス語を話す人に恋した時のために、覚えておいてはどうでしょうか?

何といっても、そのギターと曲、ボーカルが素晴らしいです。是非、聴いてみてください。