はな劇場

地下1階。土壁に囲まれた、アップライトピアノとステージだけの場末パブ。Googleマップには載っていません。

眠りの音【詩】

眠りの音。波の音。
よせては返す、海の音。
不規則正しい繰り返しの音は、
ぬぐいされない僕のこころを洗って流す。

 

眠りの音。飛行機の轟音。
気圧とエンジンの協音。
耳をふさいでも、臓腑で鳴り響く通奏低音。
逃れられない閉じた音。

 

眠りの音。雨の音。
ぽたぽた、しくしく、しとしと、サアサア。
雨の音は砂の音。時折強く、時折か細く、
降りやまない軽快なリズム。

 

眠りの音。樹々の音。
風で揺られた葉と葉のウイスパー。
目には見えない風を受けて、気まぐれに鳴る植物の音。
葉の形状や樹木の種類によって異なる音を産出し、
追いかけても消えるハルシネーション。

 

眠りの音。タイピングの音。
やわらかいキーボードと細い指の音。
規則正しさと一定のスピードでもって、
言葉を紡ぐひたひたとした音。
君がそこにいるという、幸福と安心の音。

 

f:id:hanagardener:20190506211003j:plain