はな劇場

地下1階。土壁に囲まれた、アップライトピアノとステージだけの場末パブ。Googleマップには載っていません。

つぶやき

文章パーソナリティと声のパーソナリティ

どうやら私は昔から、出会った人を記憶するときに、その人の声で覚える傾向があるらしいです。 だから、数年間合わずにいた知人が近くにいると「あれ、なんかどっかで聞いたことある声だな…」と思って振り返ることが多いんですよね。

ジャズとスノッブ精神

私の夫はジャズが嫌いです。はっきり「ジャズは嫌い」と言い切る人は、彼を除き、私の周りにはあまりいません。理由を聞くと「スノッブだから」。 …スノッブって?―――なんのこっちゃ???

私がブログを始めた理由

私がブログを本格的に始めたのは2015年の5月です。 ブログを始めた理由について、いろんなブロガーさんの話を読むと「人生いろいろあるんだな」と思いました。それで、自分がブログを始めたきっかけも書いておこうかな、と思ったわけです。

記事タイトルは何のためにあるのか【ブロガーのつぶやき】

これはSEOとかアクセスアップを目的として書いているものではありません(ちょっぴりSEO的要素もあり)。 記事タイトル、つまり文章のタイトルのことですが、ネット上の投稿におけるタイトル付けについて、いろいろ考えたことをダラダラと書いています。

【ケチの美学】我が家でも雨水利用しようとしているんだけど

「ケチくさい」という言葉は、たいていの場合ネガティブな表現と受け取られる。 日本のバブル経済はとうの昔に崩壊しているのに、それでもまだ「消費することが美徳」という風潮は消滅しないらしい。 でも、私は「ケチは美しい」と思うので…、ケチの美学につ…

ソムリエとバナナの叩き売り師との共通点

ソムリエという職業にどんな印象を持っているでしょうか。私もワインが大好きなので(でも本当に好きなのは日本酒だけど)、飲んだワインのレビューをブログ記事にもしています。 ワインのレビュー記事を書いていて思うのは、味や香りを言語化することの難しさ…

夫の留守中に妻は何をするものか【国際恋愛編】

この記事は、夫の目の盗んでイケナイことをする人妻、という類の話ではありません。そういう「ムフフ」な話しを期待すると失望することになりますので、ページを開く前にご了承ください。 現在夫は海外出張中で、子供のいない私は完全に一人暮らしを満喫して…

これだけデバイスやガジェットに囲まれていても、ノートとペンが好き

私がライターの仕事を始めた2014年の冬、当時はキーボード付きのタブレット(ミニノートともいう?)とスマホだけで作業していました。 もともと、インターネットやガジェット系に強い方ではなかったのですが、ほとんどアクシデント的に見つけたのが、クラウド…

お金に対する各国民の態度の違いについて

なんだか、たいそうなタイトルを付けていますが、「各国民」といっても全世界の国々を比較したものではありません。ひとりの旅行者として訪問したことのある国の範囲内でお話ししています。 私が今まで経験した、お金にまつわるおもしろい事象を集めてみまし…

絶対時間感

絶対音感って、ありますよね。すべての音についてその音階をズバリ言い当てることができる能力のことです。先天的なものだという人もいれば、トレーニングで身につけることができるという人もいます。 その「時間」バージョンといえばいいのでしょうか。どん…

ブロガーの定義って、難しく考えすぎじゃない?

今でこそ「私、ブロガーです」なんちゃって、言っちゃったりすることもありますが、ほんの数年前までは、ブログやネットと全く関係ない生活を送っていました。

あなたと私は、実はそれほど大差ない

5年前、私は香港の喧騒の中にいた。街にはその街の匂いと音がある。 熱帯果物が腐ったような匂いと、湿度90%を超える、肌にまとい付く生ぬるい風、そして慌ただしくテッテッテと、横断歩道の信号機の音。

ブログのSEO記事がツマラなくて死にそうという話

アフィリエイトのためのブログではSEOを意識して記事を書くのが当然です。これは、ブログアフィリエイトで稼ぐための初歩の初歩なので、完全趣味でブログをやる人以外は、みんなここを身につけるわけ。 でもね、SEO対策用の記事って、正直「ツマラナイ」ので…

文章投稿サイトで投稿後の再編集不可になることに対する違和感について

昨日、このブログ内で「このブログで本格的に雑記ブログをはじめまーす」と宣言しました。雑記ブログを始めるにあたって、何がどこに原因があるのか、それについて考えると、やっぱり、ここに行き着くなあと思ってしまうのです。 そんなわけで、現在の率直な…

このブログについて、今さらですが雑記ブログとしてリニューアル!

このブログ、実は以前からドメインだけは所有していたものです。でも、この度、本格的に雑記ブログとして復活させることにしました。 きっかけは、縁あって始めた「スクライブ」という投稿サイトです。そちらで、好きなことを書いているうちに、その投稿の集…

人は何歳まで恋愛できるのか

久しぶりに昔の男の夢を見た。彼は私よりも10歳以上年上で、遅くにできた子供だったので、私が彼の母親に会った時、彼女はすでに80歳を超えていた。

私が顔出ししない理由

私が本格的にブログを始めたのが2015年の5月で、それからツイッターやYouTube動画などのSNSも段階的に手を出しています。 ブログを始めた当初、どうやったらより効率的にブログにアクセスを集めることができるか、より多くの人に読んでもらうにはどうすれば…

だから、死刑廃止を考える

先日、中国で拘束されていたカナダ人男性に死刑判決が出たという報道があった。 news.yahoo.co.jp この報道を見て、こう感じた人は私だけではないと思う。 「冤罪じゃないのか?」

「それは間違ってるよ」では差別は無くならないという話

昔、中国人男性と恋に落ちたことがある。彼と結婚したいと親に話したとき、 「中国人なんて、やめておきなさい!」 と、母に一刀両断された。

銭湯壁画師、田中みずきさん

先日、BBC Travelの記事で、銭湯壁画師田中みずきさんの特集がありました。